敏感肌の人向け、低刺激ニキビケアコスメランキング2017年版

 

敏感肌にできたニキビを優しく治す!低刺激コスメランキング2016年版

 

敏感肌のニキビでお悩みのあなた!

 

フェイスラインや背中のニキビを治したいと思って、ニキビ対策をしすぎていませんか?

 

 

繰り返すフェイスラインや背中のニキビを治したいなら、ニキビ対策だけでは逆効果なんですよ。

 

 

乾燥と炎症を繰り返す大人のニキビに必要なのは、すでに起きている炎症を抑え込む対策ではなく、敏感になっている肌をニュートラルの状態に戻すケアが効果的なんです。

 

 

ここでは敏感肌のニキビケアに最適な低刺激コスメをご紹介させていただきます。

 

 

 

※値段や保証期間に関しては、2016年10月現在の情報です

 

 

敏感肌をニュートラルに戻してケアするニキビ対策コスメランキング

 

 

ラミューテ

 

初回キャンペーン価格 8,550円

 

 (2回目以降 15,390円)

 

 

180日間返金保証

 

敏感肌のニキビケアに最高の商品です。

 

お値段は他と比べて少し高めですが、ニキビケアだけで無く、敏感肌が原因で起こる肌のトラブルを総合的にケアする国産オーガニックダマスクローズ配合のケアラインです。

 

 

敏感肌への徹底したアプローチで肌が強くなり、大人のニキビも徐々に改善していきます。

 

シミやシワといった広い範囲の悩みも解決してくれる心強い3品のセットです。

 

詳しくはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

敏感肌の92%がキレイになった!

大人にきび・肌荒れにラ・ミューテ美肌セット

 

 

メルラインの特徴

初回キャンペーン価格 4,480円
2回目以降 4,980円

180日間返金保証
定期購入:最低2回


あごニキビに特に効果的な商品。

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、トレハロースなどの実力派高保湿成分と、独自処方で高濃度、高純度を可能にした美容成分の女王プラセンタによって、炎症によって乾燥が進み、敏感になった肌をフラットな状態へと導きます。

美白有効成分である水溶性プラセンタや加水分解コメヌカエキスで、繰り返したニキビの色素沈着にも対応。

肌の総合力を底上げするコスメです。

価格 4480円
評価 評価5
備考
メルラインの総評

【順位について】
ニキビ対策といえば「メルライン」と言われるほど有名です。

敏感肌に全般的にアプローチする点ではラミューテにあと一歩ですが、

あごニキビにお悩みの方に特にオススメです。

お悩み解決力が一番なのが1位の理由です。

ジッテプラスの特徴

初回キャンペーン価格 980円
2回目以降 4,980円

90日間返金保証
定期購入:最低4回


背中ニキビ・ニキビあと・大人ニキビに悩む方にオススメ。

敏感肌には3種のヒアルロン酸、セラミドを肌の水分と油分バランスに合わせて配合したアクシアトリプルヒアルロン酸、すでに起きているニキビには、生薬「カンゾウ」由来の抗炎症成分グリチルリチン酸2Kを配合。

肌内部の炎症を引き起こすNF-κBの働きを抑制する天然植物成分アーチチョークエキスを配合することで、肌に刺激を与えることなく効果的に敏感肌を鎮めます。

価格 980円
評価 評価5
備考
ジッテプラスの総評

【順位について】
これも非常に効果のある商品ですが、定期購入が4回縛りになりトータルコストが高く付くので2位になりました。

ジュエルレインn+ピールワンの特徴

初回キャンペーン価格 5,980円
2回目以降 6,480円

60日間返金保証
定期購入:最低0回


こちらも、背中ニキビに特化した商品。

大人ニキビのケアコスメとして大ヒットしたジュエルレインがリニューアルしたのが本商品です。

以前の商品はとにかく優しく炎症を抑えることに特化した配合でしたが、リニューアルした本商品は、サリチル酸配合で、表面に出ている症状に攻めの姿勢を見せた配合です。

セット販売のピールワンはピーリング剤ですが、その主要成分は希少なローズのハチミツで、ローズの抗炎症成分や美白能力とローヤルゼリーの保湿能力を併せ実力派成分です。

価格 5980円
評価 評価5
備考
ジュエルレインn+ピールワンの総評

【順位について】 リニューアルして、最近評判が急上昇中のジュエルレイン。 販売実績や口コミがまだまだ少ないので、暫定3位となりました。

 

 

 

敏感肌とニキビの関係とは?

 

女性ホルモンの量が急激に変化し、皮脂分泌が過剰になることによって起こる思春期ニキビとは違い、大人のニキビの直接的な原因は様々です。

 

 

表面に起こっている皮脂の分泌過剰さえ抑えておけば、数年後には落ち着いてくる思春期ニキビとは違い、大人のニキビはニキビケアの主流である硫黄系の成分で乾燥させることによって、さらに悪化します。

 

その原因は、大人のニキビの根本原因が炎症による肌バリアの揺らぎだからなのです。

 

 

思春期なら数ヶ月後には消えていた繰り返しニキビの色素沈着も、大人になるとそのままシミになってしまいます。

 

これもやはり肌の深部で慢性的に微弱な炎症状態が起こっているから。

 

 

炎症の起こっている肌では、保湿要素の6割を担うと言われている「細胞間脂質(主成分はセラミドやコレステロールなど)」「NMF」といった天然保湿因子の合成が正常に行われなくなることがわかっています。

 

肌の表面はこうした天然保湿因子の油分と水分がバランスよく重なり合って外的刺激からのバリア膜を形成していますが、慢性的に微弱炎症が起こっている肌は少しの刺激でも劇症化しやすくなっています。

 

 

そこへ卵胞ホルモンの分泌が活発な生理前の時期に入ると、体は妊娠を想定して守りの状態に入るため、外的刺激により過剰に反応するようになるのです。

 

これが周期的に繰り返す「大人ニキビ」の正体です。

 

 

大人の敏感肌ニキビが治る条件

 

大人の敏感肌を解決する条件は3つあります。

 

  • 慢性化している微弱炎症を止める
  • 肌バリアを強化する
  • ニキビケア化粧品をやめる

 

この3つを満たすスキンケアについて次の項目で詳しくお話しします。

 

 

敏感肌ニキビを解消するスキンケア

 

まずひとつめの慢性微弱炎症ですが、肌バリアを強化することで自然と納まる人もいます。

 

 

ただ、大抵の人は生理前になるとまたニキビや炎症を起こすはずです。

 

これは女性ホルモンがきっちり波になっていないから。

 

 

女性ホルモンリズムを改善する簡単な方法は、アロマです。

 

 

アロマは肌に直接抗炎症などの作用をもたらすだけでなく、嗅覚から女性ホルモンを刺激します。

 

一番のおすすめはローズですが、高価なのでティーツリーやラベンダーなどでも良いでしょう。

 

 

肌バリアはセラミドや植物セラミドなどの脂質と水溶性コラーゲンなどの水分で補えます。

 

微弱炎症が収まるにつれ、自分で生み出せるようになってきますので、だんだん使う化粧品の量が減っていくのが理想です。

 

 

また、ニキビケアケア化粧品を使っている人は直ちにやめてください。

 

一般的なニキビケアは皮脂を取り去って乾燥させるもの。

 

これは思春期のニキビには有効ですが、大人ニキビには逆効果です。

 

 

このサイトでイチオシしているラミューテが他のコスメと違うのは、天然保湿因子を補うのではなく、「合成を促す」メバロノラクトンという成分を配合しているところです。

 

 

その他、女性ホルモンのバランスを整える効果が強く、植物プラセンタや抗炎症作用を含むアロマの女王ダマスクローズを配合。

 

 

与えるのではなく、自ら生み出すことを促す処方なので、敏感肌を刺激することなく慢性的な炎症状態から立ち直ることができるのです。

 

 

http://lamuteestyle.co.jp/